7月はじめたメキシコペソ、みんなのシストレ、サヤトリの結果

  • 0

おはようございます~。
最近、トラリピ系のEA作成にはまっているあんこです。

さてさて、7月から、本格的にサヤトリとFXにも力を入れるようになりました。
その成果を。

メキシコペソの積み立て

昨日、2回目の積み立てを行いました。
この7月、メキシコペソは大きく上昇しました。7月初めにとったポジションが結構な含み益となっています。
ただ、上昇してしまった分、定額入金で定額通貨買付を行うとレバレッジが高めになってしまうので、今月の積み立てはドルコスト平均法の様に、レバレッジを少し抑えるよう先月より買付した通貨量を減らしました。本当は何も考えずに定額入金・定通貨買付、と思ったのですが、さすがにレバレッジが高くなるのは良くないので。

初期は3倍程度、2~3年かけて2倍以下に落としていく予定です。初期は3倍というのは、初期ならまだ投資額も少ないため、補充が効くからです。落とし方は簡単で、スワップで複利的に買い付けを行うのですが、その買いでレバレッジを落としていきます。

ちなみに、今月も買い付け額のほかに、1000通貨、スワップポイント枠で買い付けを行いました。スワップポイントが決済しなくても余力に反映されるのでありがたいですね。
なんといっても税金が決済するまでかからないので~。

みんなのシストレ

信頼できそうな方、おひとりをフォローさせていただいて、実際に10万で稼働。
7月は利確と現在の含み損合わせて+5000円程度でした。これは完全にほったらかし。
スプレッドが広くてかなり証券会社に貢献してる気がしますが、運用に手間賃がかからないという点では許容できるかな~。ほったらかして毎月この程度稼いでくれるなら、ありですよね。

サヤトリ

2ペア仕掛けて、どちらも2週間程度保有。
合計で+6000円程度。こちらも毎日、夜に株価とサヤの具合をチェックするくらい。
まあまあの結果となりました。優待株たちを寝かせてる口座で、その株を担保に信用取引でできるのがありがたい。利点は新たな資金を用意する必要がないのと、相場の急騰急落にもリスクが小さい点がいいかなと思っています。

ちょっとペア探しに時間がかかるのと、選定にかなりの判断が必要ですが、今のところうまくいっています^^ まあ、お小遣い稼ぎ程度で。

さて、8月もはじまりました。
暑い日が続きますが、頑張りましょう~。

関連コンテンツ
広告
スポンサード リンク
スポンサード リンク
広告
スポンサード リンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)