JFLAの上場廃止と株式交換

  • 0

おはようございます~。
今日はアスラポートとジャパンフードリカーアライアンス(JFLA)について。

JFLAは上場廃止です

JFLAはこの7月で上場廃止となります。
アスラに取り込まれてしまいますので、上場廃止です。
で、株式交換が行われ、例えばJFLA1000株を保有していた場合、

JFLA1000株 → アスラポート900株

に交換されます。簡単に、0.9掛けたアスラの株式に交換されるというわけです。
JFLAの最終売買日は7月26日です。
株式交換は8月1日に行われます。

アスラポートは会社名が変わる

そして、アスラポートは社名が変更となります。
8月1日からJFLAホールディングスって名前になります。。。

紛らわしい!!!

JFLAが上場廃止になって、アスラに株式交換して、そのアスラはJFLAホールディングスに社名変更^^;

株価がサヤ寄せしない…??

この株式交換が行われるってことは、
アスラ株価×0.9=JFLA株価
にサヤ寄せしてもいいかと思うんですが…
現時点でアスラが562円、JFLAが461円となっています。

アスラ×0.9≒506円ですから、45円ほど乖離していますね。
はたして、この株価がどう動くのか…

ちなみに、アスラポートの株式ですが、
6/29、7/12にLakeville Capitalが空売りを売り増して合計34万株もの空売り残高があったり、7/2にMetrica Asia Event Drivenが空売りを売り増して合計23万株も空売り残高があったりしています。ちなみに、最後の報告のままだとMorgan Stanleyも30万株近く残高があったりしますね。

合わせると、えらい量の空売り残高で…貸借銘柄ではないですし、大口さんだけでやりたい放題ですねー。羨ましい。今から空売り出来たら、サヤ抜き放題なのになー。。。

大口さんの思惑は分かりませんが…
JFLAの株式交換で交換された株でサヤを抜くためなのか…?
単純にJFLA株に交換されたときに、個人投資家が売り出したところを支えるために売り増してるのか…?

なお、JFLAにも信用買い残りがあるため、こっちもどうなるか…???

分からないことだらけです><

8月で交換が行われてからの株価の動きと、空売り残高には注目しています。
ちなみに、アスラは8月から貸借銘柄になるので、個人でも空売りが可能となりますね^^

ではでは、よい休日を~。

関連コンテンツ
広告
スポンサード リンク
スポンサード リンク
広告
スポンサード リンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)