4月銘柄の制度信用可能銘柄とくらコーポを計算

  • 0
CA3I0089

こんばんはー。
桜が咲き始めました! アイキャッチ画像は、大阪で撮影した桜です。
関東は平日に満開予定のようで…土日まで持ってくれるとうれしいのですが。

さて、今日は3月銘柄の逆日歩一覧の更新と4月銘柄のチェックをしていました~。

4月銘柄で制度信用が可能になった銘柄!

くらコーポレーション
テンポスバスターズ
アイケイケイ

この3銘柄は制度信用が可能になりました。人気化しそうでクロスは怖いといえば怖いです。ただ、4月末も逆日歩日数が1日ですので、突撃する人はいそうですね。う~ん、どうなることやら。
4月の制度信用可能銘柄一覧です。

1766 東建コーポ
2198 アイケイケイ
2593 伊藤園
25935 伊藤園優先
2695 くらコーポ
2751 テンポスバスターズ
2910 ロックフィールド
3329 東和フードサービス
4355 ロングライフHD
7968 TASAKI
8079 正栄食品工業
8917 ファースト住建
9603 エイチ・アイ・エス
9627 アインファーマシーズ

東建コーポの優待もどうなるのやら。

くらコーポを計算してみた

制度信用ができるからなのか、それとも単価が高くなったからなのか、1か月を切ってるのにだいぶカブコムで余ってますね~。そこで計算してみました。

株価を4500円として

200株で90万必要
GMOから移管するとして現物は制度信用買い→当日現引きで行います。
信用買い100円+制度買いの金利1日分73円=173円
カブコム信用売り手数料820円
貸株料30日として約1110円
合計:約2110円

これで優待券5000円分となります。
500株だと225万必要
GMOから移管で信用買い100円+制度買いの金利1日分183円=283円
カブコム信用売り手数料1188円
貸株料30日として約2773円
合計:約4250円

これで優待券10000円分となります。

う~ん、株数増やして500株にしても、そんなに効率は変わらないんですね。
今からなら200株はありかもなあと思いました~。どうしようかな。

関連コンテンツ
広告
スポンサード リンク
スポンサード リンク
広告
スポンサード リンク

コメント

  1. boti2 より:

    あんこさんこんばんは。4月銘柄は極端に少ないですね。逆日歩1日でも株価が高い銘柄は、一般信用クロスですよね。くらCと東建Cを一般信用で、テンボスバスターは制度信用と思っています。シマリスおやじさんは、すでに、くらC200株カブコムでクロスされています。かなり余っているのと、株式移管を考えたら、4月8日頃がリミットと思っていますがどうでしょうか?カブコムの戦略にハマると株数を減したり、売短にして、抽選になったら困りますけどね。東建Cはいつも発表が遅いですね。まあ100株で考えていれば大丈夫でしょう。テンボスバスターズは、逆日歩1日で注意喚起がなければ最高逆日歩でも1280円ですから突撃をしようと思っています。何しろ優待は8000円ですから元が取れますね。他はあまり魅力はないですから、まだ検討していません。

  2. anko より:

    boti2 さん、こんばんわー。
    くらCはまだまだ余裕がありそうですので、いつ仕掛けるか?というかんじです。これだけの銘柄になると、1日の貸株料だけでも結構な額になりますねー。移管のリミットはわかりませんが、GMOは電子申請になったので、経験上、8日なら確実に間に合うと思います~。4月銘柄は確かにあまり検討する銘柄もないですが、このほかだと伊藤園どうしようかな?って感じです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)