先物は戻しているようですが…押し目となるかデットキャットバウンスか?

  • 0

ぎゃああああああ!!!!
こんばんは。今日は派手に下がりましたね…。これは暴落といってもよいレベルでしょうね。
アメリカの長期金利上昇から始まった世界同時株安ですが…先物見る限りはダウは落ち着きを取り戻した感じでしょうかね? ただ、こっそりと、今日も仮想通貨の方は下げ止まりません。株に仮想通貨に…これは、本当に税金払えない人がたくさん出るパターンのような。

優待株インデックス300は強烈な下げ!

なんと値上がりが3銘柄しかないという恐ろしさ。
タキヒヨー、大冷、ジンズのみ値上がりで、あとの297銘柄は値下がりでした。

優待300指数は…

945.8 -49.6(-4.98%)となりました。

日経平均は-4.73%、TOPIXは-4.40%、JPX400は-4.23%
でしたので、これらの指数よりも悪い結果となりました。

一方、マザーズ指数は-9.17%、JASDAQ平均はー7.16%でしたので、
新興市場よりはマシだったということが分かります。なんとなく、優待株はマザーズ指数に連動しやすいなと思っていましたがこういう暴落の時は、けっこう新興市場よりも持ちこたえますね。

マザーズなんて…今日の値上がりランキング見たら5銘柄しかないんですよ。
ものすごいですね><

押し目となるかデットキャットバウンスか?

押し目派で買い時!って人は、日経のEPSを引き合いに出して、PERから売られすぎとの判断を出してる意見をよく見かけますね。実際、今日の夜間は若干先物は上がっているようです。ただ、本当に暴落が始まると、デットキャットバウンスという言葉がある通り、自律反発がダマシとなってズルズル下げてく可能性も。

私は…年初に半分くらい利益確定して、少し他の銘柄を買いましたものの、そこまでポジションを持ってなかったので含み益が減った程度で軽傷レベルかなー。まあ、相場全体にあんまり悲壮感がないのは…年末年始相場で含み益がたっぷりある方が多いからでしょうね。含み益が減っても、そこまで焦らず、精神的には余裕が持てますからね。これが続くと辛いですけどね;;

先物は反発しているようですし、ここで落ち着けばいいのですが。
ではでは、まだ今週は3日ありますので、くじけず頑張りましょう~。

関連コンテンツ
広告
スポンサード リンク
スポンサード リンク
広告
スポンサード リンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)