市原市から年末のふるさと納税のお礼品が届きました!~優待株インデックスあったら面白い?

  • 0

こんばんわー。
今日は、日経24000円越え!とか見出しを見た後に終値を見て、なんだこりゃ?と思ったあんこです。後場の急落はすごかったようで…;;

市原市からふるさと納税のお礼の品が届きました

Magicaという食器用洗剤24本! 1万円の寄付でもらえます。
年末でも簡単に申し込むことができました^^

年末に、だいたいその年の年収が決まり、そうするとふるさと納税の限度額も計算できるので、枠が余った方には市原市は結構おすすめです。人気がないのか余力が十分なのか、けっこういろんな品が残っていました。そして、今回は絶対に使うであろう日用品として食器用洗剤を選んでみましたー。市原市、工場地帯でいろんな企業の品が豊富なうえにゴルフ場も豊富で、優待が多岐にわたっていて面白いですよ^^

何もしなければ、そのまま住民税納税ですので、この食器用洗剤はタダでもらったようなものですね。ありがたや~。このように生活コストをコツコツと節約することで、大きな額の貯金につながるので、大切です。また、今年の年末も、きちんとふるさと納税の限度額を計算して、枠が余るようなら積極的にいろんなもの取得しようかと思います。

優待株指数のお話

優待ブロガーでCFPでもある楽々さんがツイッターでTOPIXの優待株版のYUPIX(Yutai Stock Price Index)みたいなのがあればいいのに~ってつぶやいてたんですね。私も、常々、こんな指数があったら面白いなーとか思ってたので、ちょっと話題にしてみました。
でも私はYUPIXじゃなくて、JPX400のパクリ的なものを考えてて、人気優待銘柄200銘柄くらいで、こんなかんじでした

優待株インデックス200(優待200)
この株価指数は日本の証券取引所に上場を行っている企業の中から、投資家にとって魅力の高い優待実施銘柄200社を選び、優待株の魅力をけん引する銘柄の動きを指数として発表する。
指数は2018年●月の最終営業日を起点として、この日を10000として計算。以後は一日ごとに終値で算出する。

あったら面白そうだけど、200銘柄選ぶのが大変そうです。でも、選んでしまったら、楽天RSSで何とかなりそうな気もします。面白そうだなー。

ではでは、今週もあと1日、頑張りましょう~。

関連コンテンツ
広告
スポンサード リンク
スポンサード リンク
広告
スポンサード リンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)