東京都競馬の優待でサマーランドに行ってきました! ~その1~

  • 0

こんばんわー。
東京都競馬の優待でフリーパスが貰えるサマーランドに行ってきました!

東京都競馬のサマーランド優待券

HPより↓

東京サマーランドの招待券は、「株主招待券(2枚)」と「春秋ファミリー招待券(8枚)」の計10枚が一綴りとなっている冊子です。(切り離し無効)
上記招待券は、ご所有株式数に応じて冊子単位で発行いたします。 (例.100株:1冊、1,000株:3冊)

「株主招待券」は3月まで、年間いつでも使えるフリーパス券です。ただし1冊に2枚しかありません。「春秋ファミリー招待券」は、7~8月の夏期間が使えない&11月28日までの期間限定付きフリーパス券です。どちらも切り離し無効なので、冊子のまま、受付に提示することになります。

今回は11月なので、春秋ファミリー招待券で入場しました^^

駐車場はスイスイは入れました

11月で開園前の9時45分くらいに行ったからなのか、余裕で駐車場に止めることができました。 普通車で1500円取られます><

車で行く場合は、高速道路、圏央道のあきる野ICを降りてすぐです。混雑時は日の出ICで降りて、上流の橋を渡る方が早いとの情報もありますが、この季節ならあきる野ICで降りても問題ないかと思います。駐車場もすぐには入れました。

入園までの仕組み…数々の試練

優待券をいつ出すのかなと思ったのですが…
まず、サマーランドの仕組みから。

駐車場の位置や入園口は、アドベンチャードームと言って、室内プールの入り口側にあります。下図の左側。遊園地は、必ずこの室内プールのドーム内を通っていかないと入れません。
遊園地だけで遊ぶ場合も、室内プールを横目に、この建屋を突っ切らないと行けません。

↓青線のように入っていくことになります。

そこで、入園までに数々の試練が待ち受けます!

第一の試練~入れ墨チェック

まず、↑の図で黄色で丸を付けたところ。
なんと、アドベンチャードームの建屋に入る前ですよ。
おじさんたち(かなりガタイのいい人もいた)が、なんと入れ墨チェックを行っています。腕はしっかりまくって見せなきゃいけないし、首筋のあたりもしっかり見せないと入れてくれません。。。

こんな時に限って…タートルネックだよ!!

びよーんて首のところを引っ張って、入れ墨がないことを主張しました><

第二の試練~ゲート検査

瓶、缶、刃物は一切持ち込めません…。ここで…携帯用の小さなはさみが引っかかりました>< 車に戻ってしまってくる結果に…。

さらに、ゲートをくぐったら…びびー!!

どうやらベルトが引っかかったようです>< ハンディの金属探知機で隅々まで調べられる羽目に><

第三の試練~入園口

ここで、やっとサマーランドの優待券を出す時が来ました!!
冊子のまま渡すと、半券をちぎって、フリーパスのハンコを手の甲に押してもらえます。
中では、ブラックライトに手の甲をかざすことで、フリーパス入園であることを確認します。

ここのお姉さんは…
初めてなんですけどーって冊子を渡したら、大丈夫ですよ~と、簡単に説明してくれて、
パパっと通してくれて…ここまで苦戦したのでとても優しく感じました…;;

これで、晴れて入園することができたわけです。。。
入園まで…遠い道のりでした;;

まずは拠点つくり

プールで泳ぐ場合には、拠点を作った方が良いので、まずはレジャーシート持参で、場所取りすることをお勧めします。

先ほどの上の地図の赤丸のところあたりに拠点が無料で作れるスペースがあります。私は数々の試練で引っかかり、入園は10時10分くらいになっていたので…一番手前の「アドベンチャードーム」って書いてあるところの赤丸のところはいっぱいでした。一番大きなプールの前で、ここは一等地ですね^^;

でも、フルーツアイランドという子供の遊び場近くで遊園地への通路側の赤丸二つのところは、まだまだ余裕があったので、そこにレジャーシートを敷いて場所取り。最初に、日中の温かいうちに少し遊園地で遊ぶ予定だったので、そこに貴重品類以外の着替えなどを置いて、そのまま遊園地側に遊びに行きました。

↓建屋の通路でフラミンゴのお出迎え

遊園地は身長122cm以上なら大体乗れる

フリーパスで乗り放題なので…ジェットコースターなど一通り乗りましたよ。ジェットコースターが122cmの身長が必要です。一回測ってもらえば、122cm以上ですっていう手に腕輪のような紙テープをつけてもらえて、その後は測定しなくても腕輪を見せれば、他の身長制限のあるアトラクションもパスできます^^

一番怖かったのは…ミシミシいう観覧車 or 高速回転コーヒーカップ(自分で回しすぎただけ) だったり…。

観覧車からサマーランドを一望↓ あきる野ICも見えます。

ごはんも外で食べました。
おにぎり持参で食べましたが、+焼きそばやポテトなど購入。金額自体は焼きそば450円とか結構良心的な値段でしたよ。節約するなら持参した方が良いですが、まあ、そんなに高くなかったので、現地調達もありかなと思います。(繁忙期は激込みするので持参必須かもしれませんが、この季節ならほぼ並ばずに購入できました)

アドベンチャーラグーンという、夏にやってるプールはさみしい感じです↓

さあ、いざプールへ!!

と思ったのですが…長くなったので、その2のプール編へ続きます!

関連コンテンツ
広告
スポンサード リンク
スポンサード リンク
広告
スポンサード リンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)