コロワイドの塩漬けクロスの返済期限がくるので…どうするか迷っています。

  • 0

おはようございます。
昨晩は雇用統計でしたが、ドル円の行って来いぶりには驚かされました><
あんなにすぐに戻るなんて。。。

さてさて、9月…個人的にで悩んでることが一つ。
コロワイドのクロスがついに終わります><

コロワイドのクロスをしたのが3年前!

じつは長期クロスでほったらかせばいいや~なんて思って、2014年10月にクロスしたまま放置プレーだったんですよね^^ その返済期限が…10月に訪れるので、クロス中のコロワイド株はこの9月で返済しないといけません…。

いやあ、3年も経ったんですよね~^^;

あの時の株価は…

なんと、クロス時の株価は1285円!
今は2000円前後で取引されてますので、なんと売りは35万近くも含み損><
かわりに、現物は35万円ほど含み益となっています。素直に現物株握っとけばよかったのにね、っていうのはタラレバ^^;

なぜ悩むか??

今年は5~7月の相場が良かったので、あんことしては珍しく? 現時点で35万以上の利益を上げています。(いつもそんなに買わないですし、コツコツと毎年20~30万プラスくらいを目指してますので)

で、コロワイドの信用売りだけ決済して35万の含み損だけ決済すれば…確定利益が35万円圧縮されるので、税金がなんと35万の20%、7万も戻ってくるじゃないですか! コロワイド自体は現物保有継続となりますが、帰ってきた税金分で実質の取得単価が下がるって考え方もできますし。悩むところなんですよね~。。。

もし信用売りだけ決済した場合をまとめると・・・

メリット
・利益が圧縮されるので税金が戻ってくる(7万円くらい!)。
・権利落ち後の価格で再取得したとみなせる。しかも、帰ってきた税金分、現物株の実質取得単価は下がると考えてもいい。
・出口戦略としては、今後、負けそうな年に利益確定して税金回避しても良いかも。

デメリット
・現物株だけなので、価格変動のリスクを負う。
・プラスの年に利益確定する必要が出てくると、税金取られるので変わらない><
・ないと祈りたいですが、優待改悪時のリスクもあり。

結局、税金が戻ってくるのはありがたいのですが…長期でこのまま保有するか…今後もコロワイド株が上昇するか見込みがるかとか、そのあたりで決めた方が良いかな~と思っています。
普通に現渡ししただけでも、3年間で4万くらいコストがかかってるはずなので、そのぶん、利益は圧縮できますしね(信用取引の損失で計算されるので譲渡益が圧縮される)。

ではでは、良い休日を~。

関連コンテンツ
広告
スポンサード リンク
スポンサード リンク
広告
スポンサード リンク

コメント

  1. くーろん より:

    いつも楽しく拝読しています。
    長期保有が前提なのであれば、
    決済してすぐに売建するのはダメなんでしょうか。
    9はともかく、10月なら在庫もありそうな気がしますが。

    そうすると現物の含み益が結構なことになりそうなので、
    こちらは損失が多い年に買いかえる必要がありそうですけど。

    • あんこ より:

      くーろんさん、コメントありがとうございます!
      たしかに、決済してすぐに新規で売るという手もありますが、現物裸になる時間があるのと、現在の2000円近い株価の今、貸し株料だけで1年で15000円、3年で事務手数料など合わせて5万弱かかるんですよね~。そのあたりも悩ましいです>< すぐに、というのが、在庫があるときに場中で1分以内とかなら数円くらいのリスクなので問題ないのでしょうけどね~。 ・・・やっぱり悩ましいです><

  2. ボチ より:

    ティアック辺りを二回に分けて70000株クロスしちゃえば良くないですか?

    • あんこ より:

      ポチさん、コメントありがとうございます。
      利益圧縮の方法で、ということですよね。あんまり深いところは書きませんが、ご助言、ありがとうございます^^

  3. ボチ より:

    日数と株数間違えましたm(__)m

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)