NSDから優待案内~3年継続でポイントが倍!! ~SBI争奪戦は参加できず

  • 0
dscn1183_2

こんばんわー。
今週の取り引きお疲れ様でした~。

今週は…ヒロセ通商が暴騰して、今年の収支をプラスに引っ張ってくれました!
年末に向けて、やっと流れに乗れたのか…?

とりあえず、やっと年間収支プラスが見えてきました^^

あいかわらず、IPOは当たりませんが…。
毎年、年末に向けてIPOが当たることが多いのですが、今年はダメダメです><
IPOよりは当たりやすい分売でこつこつ行くしかなさそうです^^;

NSDから優待案内が来ました!

NSDは13年3月に端株を購入して、そのまま保有し続けています。
そして、毎年、権利日にクロスしていまして…継続3年以上となりました~。

200株権利をとったので、通常2000ポイントのところ、倍の4000ポイントです!!

何を選ぼうかな~って思ったのですが、このNSDのポイント、なんと平成32年まで繰り越せるんですね~。
5回分繰り越せるので…合算すると20000ポイントまで貯められます。
貯めてドカンと使うのもよし、毎回使うのもよし、って感じですね。

たぶん、私は使っちゃいますけど^^

今日はSBI争奪戦でした!

19時はまだ仕事が終わらず…まだ会社にいたので、争奪戦には参加できませんでした><
でも、帰ってきて日本フイルコンが残◎だったので、とりあえず注文。
去年も、たしか余裕で注文できたので、今年も大丈夫かな~と思っていましたが、取れて良かったです。

あんまり人気ないんですかね~?? ワイン優待、面白いんと思うんですが。

本日の持ち株

昨日に引き続き…ヒロセ通商が続伸!
PFは+2.19%でした!

一蔵は年初来高値更新、JR九州も先週末の水準に戻してくれました。
いろいろ持ち株が好調でして、含み益が大分増えました~。
良い週末を迎えられそうです^^

では、良い休日を~。

関連コンテンツ
広告
スポンサード リンク
スポンサード リンク
広告
スポンサード リンク

コメント

  1. AKL より:

    こんにちは。いつも楽しくブログを拝見させて頂いております。
    クロス取引のコスト計算機を試させて頂きました。SBIでマルカキカイですが、自分で計算した数字と合わなくて中身を確認したところ、買い手数料に違いがありました。

    1000株現物で688円かと思いましたが、計算機では制度信用買い+金利で499円となっています。現物+信用売りではなく、信用買い+信用売りでもクロス取引(権利日や現引きなど)する上で違いなどはあるのでしょうか?

  2. あんこ より:

    AKLさん、こんばんは。
    違いは、クロスした日に信用買い分を現引きして現物株を確保しないといけないってくらいだと思います。

    信用買い+信用売りのクロスの場合、信用買いを現引きして現物株を確保しないと権利は貰えませんが、現引きして現物を確保してしまえば、現物でクロスするのと何ら変わりはありません。
    ですので、計算機はクロス当日に信用買い+現引きした場合(信用買い手数料+1日分の金利)と、そのまま現物を購入する場合のコストを計算して、有利な方を選んでいるだけです~。

    • AKL より:

      早速の回答ありがとうございます。
      クロスした日に信用買い→現物に現引きすればいいんですね!
      てっきり権利落ち日かと思ってました・・・いろいろ勉強になります。
      SBIや証券会社のサイトでのつなぎ売りの説明は「現物+信用売り」でしか紹介されていないのでは手数料を取りたいからなのでしょうか^_^;

  3. あんこ より:

    AKL さん、こんばんは。
    どの証券会社も、金額が大きくなると、現物確保のためのコストはだいたい信用買い+現引きの方が安くなります。コスト計算機は、そのあたりをきちんと計算して選択してくれるように計算させていますので、ぜひ、ご活用ください~。
    あと、現引きするのを忘れないように!! 銘柄が多くなると、現引きし忘れって実は結構なリスクだったりします^^; 
    証券会社でこの手法を推奨しているのは、確かに見ないですね^^;

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)