株の聖地に行ってきました!

  • 0
DSCN0494

先日、株の世界の聖地巡礼をしてきました。
株の世界での聖地とは…??

東京証券取引所です!!

東京証券取引所の場所

先日行ってきたんですよ~。東京で1時間くらい時間があれば、行くことができます。
東京駅の北口(秋葉原方向)から出て、東に向かって歩きます。徒歩でも15分くらいです。首都高を左にみつつ、茅場町方面に歩いていけばありますよ~。

ところが、アイキャッチ画像の「JPX」の文字があるところからは入場できません。
その真裏に見学者の入り口があります。

入ると、金属探知機で身体検査…さすがです。

入ると受付がありまして、そこで氏名を記入して入館証みたいなものを受け取ります。
そしてエスカレーターで上の階に行くんですね。株の体験コーナーとかがあって、中学生くらい?の社会科見学があったみたいで、学生さんたちでにぎわっていました。
その先に、ARROWSがあります!

東証ARROWS

DSCN0503

エスカレーターで降りて、中央の監視室? よくテレビでも見る、ガラス張りのところです。

DSCN0498

ここ、昔は立会所で、たくさんの人たちがここで取引をしてたんですね~。
それが、このガラスの中に入ったARROWSだけになり、人も少なく、かなり機械的になりました。

ぼーっと眺めていたんですが、銘柄名と現在値がくるくると回っています。ここに日本中、いや世界中の売り買いの注文が集約されて、電子的に数字が上下し、それで一喜一憂、億万長者になる人もいれば破滅する人もいるという…なんだか不思議な感じでした。
ここの機械で制御してるんだな~って…。

心が洗われるようでした!!

このARROWSの周囲は上から見えるように通路になっていて、ぐるっと一周できます。↓が正面から見たところ。この下にカメラが付いていて、よくテレビで放映される画面が撮影されているみたいです。

DSCN0497

おみやげ

見るものは、あまり多くありません。まあ、博物館ではないですからね^^;
図書コーナー、証券資料室とかで時間をつぶしたりもできますが…。最後に、自販機でARROWS君のボールペンを買って帰りました。ピンバッチとかも売ってます。

DSCN0507
東京で1時間くらい時間ができたら、ざっとは見てこれると思いますよ~。ぜひ、立ち寄ってみては~?

関連コンテンツ
広告
スポンサード リンク
スポンサード リンク
広告
スポンサード リンク

コメント

  1. kyouchan59 より:

    大阪証券取引所とはだいぶ違いますね。
    一年前、明星工業の総会があったんですが、素通りでした
    規模が全然違うんでしょうね。
    入口には今話題の五代友厚の像が立っています。

  2. kyouchan59 より:

    素通りというのは金属探知機とか何もなくて、通行自由という意味です。
    最近は書いた文章を後で読んで、意味が通じてないのに気付くことが多いです。
    タイピングの打ち間違いも多くなって、年だな~~と思います。

  3. あんこ より:

    kyouchan59 さん、こんにちはー。
    大証は警備が緩いんですね~。大証も一回行ってみたいです。

    文章は…気を附けるしかないですよね。会話だと問題ないのに、文章にすると説明が足らない、でもきちんと書くと文章が重たくなるとか…いろいろ、いまだに書く時の悩みは尽きないです^^;

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)