建売住宅購入の記録 その11 金消契約と売買成立

  • 0
ブログ運営用

この記録は、建売住宅を取得した道のりを記した記録です。
何かの参考になればと思い書いてみました。第11回目です。

金消契約と売買を同日に。

私が契約した地銀は、金消契約(住宅ローンの契約)と融資実行日が一緒で、融資されたとたんに売主への振り込みも行われるため、すべてが数時間で済んでしまいます。

登記の関係上、法務局がやっている平日の午前中にこれらの手続きをすべて行って、午後に司法書士さんが法務局で登記を行ってくれる手筈となります。

まず9時半に金消契約が始まりました。
今回用意したのは

実印
通帳届出印
運転免許証
新住所での住民票 2通
新住所での印鑑証明 2通

実際は、書類に住所氏名を書いて、ポンポンと実印を押していくだけの作業です^^;
住民票や印鑑証明は、銀行によって用意する部数が違うらしいです。このあたりは事前にきちんと聞いておいた方が良いみたい。

書類をたくさん書きまして、だいたい…45分くらいで金消契約の書類が整いました。

このあと、10時半から売主、司法書士、不動産屋がやってきました。

ついに売買!!

振込書みたいなものをたくさん書きまして…こっちは銀行印を押して…

売主への残代金
司法書士の先生に支払う料金
不動産屋への手数料
火災保険料

支払った項目はこんな感じです。

この時点でいくらかかった?

本当に思ったのが、結局、いくらかかったの!
ってところで・・・保証料やら仲介手数料やら登記費用やら…結局のところ、最後までよく分からなかったというのが本音です。

特に、今回は不動産屋に住宅ローンのあっせんをお願いしていませんので、
不動産屋の方は、融資手数料や保証料、そして私が地銀でそのまま頼んだ火災保険料など…知る由もありません。

逆に、銀行側は不動産屋にいくら手数料で支払って、売主が指定した司法書士の先生への報酬がいくらかなど…知らないんですよね。

知っているはずなのは私だけ。だから、全部合算すれば、計算できるはずなんですが…
色々と準備やら項目がありすぎて、忙しさもあって、結局よく分からないなあと言うのが実感です。まあ、このくらい、銀行の口座に入れておけば十分足りるよね、という額を銀行に入れていただけです。

最終的には…ざっくりとですが

売買代金 2200万
(手付金 100万は売買契約時に支払)
不動産屋の仲介手数料 70万
司法書士への報酬+登記費用 30万
住宅ローン保証料+手数料 38万
不動産屋に頼んだ網戸シャッター代 32万
火災保険10年+地震保険5年(家財つき、水災なし) 21万

銀行+手付金で支払ったのはこのくらい。合計約2390万。
このほか、

エアコン3台 36万
アンテナ工事 4万
照明 5万
カーテン+カーテンレール+ブラインドなど 10万(全部自分でつけた。リビングだけちょっと高級なものをチョイス。伸縮カーテンレールは使ってません)
引っ越し費用 6万(近所だったので当日数時間で終わるから格安)
フローリングワックス代 1万(2度塗り。全部自分で塗った)

ここまでで約62万

ということで、ここまでで2200万の売買代金に対して250万くらい、もろもろの費用が掛かってます。自分でできるところは自分でやって節約したつもりですが…いろいろ買いそろえると、諸費用10%じゃすまないですね

さらに、これから外構などもやらなきゃいけないので、もっとお金がかかる予定です。
カーポートもつけたいし、ラティスフェンスなどもつけたいし…。さらに、不動産取得税などもかかるので、思ったよりもかかる費用は膨れ上がりますねえ~^^;

よく、頭金なしで住宅ローン月々いくら、みたいな広告がありますが、頭金0円で資金もなく住宅を購入するのは無理だなあと思いました。いや、購入するのは可能かもしれませんが…住める状態にできるとは思えませんね~^^;

補助金なども忘れずに!

まず住宅エコポイントが満額で30万ポイント。減額される恐れもありますが。
あとは市独自の制度として、私の住んでいる市では住宅購入の補助金、固定資産税の減免があります。確定申告では住宅ローン減税の手続きもしないといけません。

このあたりは、きちんと市役所のホームページなどをチェックしないといけませんね。独自の制度などがあるかもしれませんよ~。

最後に~

ということで、建売住宅シリーズは、これで終わりかな?
これを書いている時点で、とりあえず引っ越しも終わって、前済んでいた貸家の引き渡しも終わり、ネット環境やらエアコン・アンテナ工事やらも終わって、住める状態にはなりました^^

でも、ここから外溝で結構なお金がかかるのと、小物など(たとえばランドリーラックなど)の出費が少しずつ出ていきます。

けっこうまだ大変なのですが、それでも、このあたり、自分の好きなようにカスタマイズができるというのが持ち家の魅力です。ここからは、のんびりと家を整備してお気に入りの家にしたいと思います。

長々と、ここまでお読みくださり、本当にありがとうございました!!

関連コンテンツ
広告
スポンサード リンク
スポンサード リンク
広告
スポンサード リンク

コメント

  1. しゅう より:

    あんこさん、こんにちは^^。

    「ついに売買!!」の項目の1行目
    「こっちは銀行員を押して」は「銀行印」でしょうか。

    あんこさんのブログで誤字脱字って見た記憶がないので、
    だいぶお疲れなのではないかと心配してます。
    お体を大事にされてくださいね^^。

    では。

  2. あんこ より:

    しゅうさん、こんにちは~。
    ご指摘ありがとうございます。訂正しておきました。

    結構、誤字脱字、あると思いますよ~^^; 
    いつもの短い記事ですと読み返した時に気づくんですが…今回の長文記事になると、チェックが甘くなりますね。反省。最近は、ブログができるくらい、だいぶ落ち着いてきたんですよ。で、逆に油断した感じです^^; 

    また、何かありましたら、いろいろ指摘していただけると嬉しいです。
    ありがとうございました。

  3. 同居人 より:

    こんにちは

    長期にわたる新居選び、準備や手続きなど、お疲れ様でした。
    新居ってめっちゃうれしいですよね。
    掃除にも不思議と気合が入ったり。
    これからは実際に住んでみての改善点の修正なども入るでしょうから、
    それも初期費用の内、かな。

    私も4年ほど前に建売を買ったので、
    いろいろ懐かしく読まさせていただきました。
    実は住んで2か月で隣家からもらい火で全焼。
    火災保険が早速役に立ち、新築にアップグレードしました。 ww
    2回、売買契約など諸手続きをやりましたよ。
    同じハウスメーカから買ったので、
    ハウスメーカにとっても1年以内に家2件の契約というレアケース。
    エアコンなんかも同じ量販店で用意したので、
    短期間でエアコン8台その他もろもろで、一気に上得意様。
    今でも反則技社員割引なんかも駆使して、めっちゃ値引いてくれます。

    おっとすいません、長々と。
    そんなわけでいろいろ楽しく読ませていただきました。

  4. あんこ より:

    同居人さん、こんにちは。コメントありがとうございました^^
    2か月で…って生活がやっと色々安定するころじゃないですか。ご無事で何よりです。
    やっぱり保険は大切ですねー。何が起こるかわからない…。
    昨日投稿したあと、固定資産台帳の調査連絡が来ました。もしかしたら、番外編で、この後もいくつか購入後の家にまつわることを書くかもしれませんので、また見ていただけたら幸いです~。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)