CFP受験レポート 平成27年第1回 金融資産運用設計

  • 0
CA3I0091

こんにちは~。
今日は渋谷の青山学院大で行われた平成27年第1回CFP試験を受けてきました。
そのレポートです。

すごい人でびっくりした

青山学院大についたら、大学の外で業者さんがたくさんいて、「どうぞ~」「がんばってください~」って言って、チラシをたくさん配ってるんですよ。
それをもらって大学に入る人も大勢。

ええ!! こんなにCFPって受ける人いるんだ!って思い、チラシをもらったら…。

1級建築施工管理技術検定

ちがーう!!

どうやら、違う試験も同時に行われているみたいでした。
こっちは国家資格ですねー。建築関係者にとっては重要な国家資格みたいです。
大学の入り口にその看板があって、人がごった返していました。
その片隅で「CFPはこちらでーす」って言っているFP協会の上着を着た方を発見。
聞く方が早いなと思って、会場どの辺ですかー?って聞いて、さっさと人ごみを後にしました。

青山学院大学での金融の受験者数は680人くらい

会場は17号館。

入り口に看板があって、受験番号と受験する部屋の一覧表がありました。
青山学院の金融資産設計は、おおよそ680番までありましたので、受験者数がそのくらいということですね。

会場は9:30から試験で、9:10分から入場可能でした。
試験会場とは別に待機する大きな部屋が用意してあり、そこで勉強する人や、部屋の外にあるテーブルなどで勉強する人など様々。とにかく、早めについても、落ち着いてすわれる場所はたくさんあり、助かりました。

9:10分に会場に入ると、9:15分から係りの人の説明が始まります。この時点では、まだ勉強していて大丈夫。最終的に、5分くらい前に問題を配るのですが、ここで仕舞ってくださいと言われました。
結構直前まで粘れますよ~^^

会場はちらほらと空席も。

だいたい10~15%くらい空席があったでしょうか。ということで、実際の受験者数は600人くらいかもしれませんね。例年ですとこの3割~4割が合格ですので180~240人くらいしか合格できないんですね。
しかもAFPの有資格者で、さらに上を目指そうって思う方の中からその人数ですので…難易度は見た目よりも難しいんじゃないかと思います。

試験中のポイント

ここからは受験のポイント的なものを。

問題はやはり過去問必須です。言い換えれば、過去問やっていれば、ある程度の問題には対応できます。

それと重要なのが時間配分

ムズカシイ計算問題は、さっさと飛ばした方が得策だと思いました。
問題の最後の方は、法令関係などの問題でほぼ文章問題ですし、ポートフォリオ理論などもムズカシイ計算がいらない問題が多いです。ですので、とりあえず計算が結構必要な問題は飛ばしちゃいました!

特に、難しい計算は債券や外貨がらみの問題で出されることが多いので、これを飛ばして最後まで解いてから、じっくりやることにしました。デュレーションの計算とか、計算に時間がかかるけど確実に取れる問題ですので、一通り解いた後、一番最初に取り掛かりました。

また、計算が合わないときも…どツボにはまることが多いので、とりあえずさっさと諦める思い切りの良さが必要かも。計算が合わない問題があって…ええ、さっさと諦めましたよ。こだわっていると、最後まで行かないで終わる可能性もあったので。最終的には、時間が余ってもう一度帰ることができたので、再計算して…やっぱり計算が合わない!!
…これはダメですね。はまると、どうしようもない。この問題はあきらめました^^;トホホ

試験終盤は

ということで、最後まで合わない計算問題に時間を費やし、最終的にも合わず…でもなんとなくこのくらいかなーっていう値にマークしました。組み合わせで回答する問題もありますし、どちらか一方が計算できれば、だいたい4択から2択になります。
これだけで、確率はグーンとアップ! (←受験というのはそういうもんですよね^^)

最後にマークミスがないか確認です。

最後の1分くらいで、ざっとすべてマークしているか、2重マークはないかなど、基本的なことを確認です。
これは重要。わたしは必ずやることにしています。

最後に…

あした、模範解答が出るそうです。
そして、例年だと30~31問取れてれば合格だと思うのですが…相対評価らしいので、どうなることやら。
手ごたえ的には、6割以上は取れてるだろうと思うのですが…。わからないですね。
AFPの継続単位にもなるみたいなので、合格したいなあー。
以上、CFP、金融資産運用設計の受験レポートでした!
これから受験する方の参考になれば幸いです^^

関連コンテンツ
広告
スポンサード リンク
スポンサード リンク
広告
スポンサード リンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)