CFPエントリー研修を受けてきました!

  • 0

さて、今日は高田馬場に、CFPエントリー研修を受けに行ってきました!
高田馬場って…もしかしたら初めて降りたかもしれません^^;

CFPエントリー研修は、CFPを取得するために必須の研修です。CFPの6課目をすべて合格した後、研修の案内が来るので申し込みをします。2段階あって、最初はe-ラーニングでネット上で研修を受け、そして、実際の研修会場で研修を受けることになります。

複数の教室に分かれる

受講票には番号が書いてあって、その番号の教室に入りました。
よく覚えてないですが5~6教室くらいあって、それぞれ16人くらいだったかと思うので、
そのくらいの人数が集まったわけです。すごいですね。

最初は自己紹介

メンターの先生は2人。
どちらも経験豊富な先生で、とても物腰が柔らかく話しやすい感じでした。

先生の自己紹介が終わった後は、教室の方たちの前で、一人一人が自己紹介です。

簡単に今の職業を皆さん開示されましたが、私以外にも、まったく専門外?の方もいたので、けっこういるもんだなーと思いました。私と同じ教室に入った方は、金融関係の方が多いような印象でした。保険関係の方は少なめで、ちょっと意外。もしかしたら、そういう割り振り(わざと似たような業種の方を集めて同じ部屋で研修)にしてるのかなー?とか思いました。

なお、服装は…私は完全な私服で行きましたが、結構、私と同じく私服の方が多かったので問題なかったです。まあ少しこぎれいな?私服で大丈夫かと思います。スーツの方も数名いらっしゃいました。

プログラムはぎっしり!

まずFPのステップについて先生から講義がありました。
その後はロールプレイング。2人一組で、FP役・相談者役に分かれてロールプレイングを行いました。2回ロールプレイングを実施しましたが、役割を交代して、それぞれ1回ずつ体験です。その際にも、メンターの先生が見て回っており、ロールプレイングが終わった後は感想を述べて、先生がコメントするというような方式でした。

お題は住宅ローンについての相談老後資金の運用についての相談でした。

難しいですねー。うまく聞き出す技術ってのが難しい。けど、そのあたりのノウハウというか、コツなどを先生が教えてくれました。そして、先生の講義を聞いて、少しコツをつかんだような気がしています。おかげで、かなりレベルアップした気がしており、先生に感謝です。

そのあとは、倫理について、悪いケースを見て、その問題点などを話し合うディスカッション形式の講義。倫理についてはFPに強く求められるものです。あとは、個人情報の取り扱いについても、かなり重点的に注意喚起されました。こんな世の中ですものね…。(ちなみに、個人情報保護法は適用範囲が広がったので、子供の学校のPTAでも話題になってました)

SNSとかも気を付けて!ってはなしでした。私も気をつけねば…^^;;

研修が終わり…後は実務経験申請です

エントリー研修を受けられている方たちは実際に現場で働いている方たちが多く、その話を聞けただけでも面白かったです。FPのこういう場に行くと、まったく異業種の方たちとお話しできるのが楽しいですねー。私の知らない世界がそこには広がっていて、ホントすごく面白いです。

さてさて、これでCFPエントリー研修が終わりました^^

次はCFP認定申請で、実務経験の申請ですが…私はこのブログくらいなので、どこまで認めてもらえるか?が勝負です^^; FC2時代からほぼ毎日更新、そして結構相談なども受けているので、ある程度は認めてほしいんですけどねー。申請出してみないとわかりません><

ではでは、週明けの日本は 外部環境良好 VS 公文書問題の政治リスク ってところでしょうか。今週も頑張りましょう!!

関連コンテンツ
広告
スポンサード リンク
スポンサード リンク
広告
スポンサード リンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)