FPと保険を考えさせられる記事をご紹介

  • 0

こんばんわー。
CFPのエントリー研修をしているあんこです。
このエントリー研修、FPとは何たるかを再教育するような内容です。原則、倫理的な面の教育ですね。

で、それに関連して、ツイッターから、以下のような記事を見つけたのでご紹介。

FPにかもられた?

家族みんなが笑顔で貯金♪ より
【保険の無料相談の体験談】独立系FPに見事にカモられたわが家。今後利用する方に知ってほしいこと

macchiさん、30代の専業主婦さんで、FP2級を持っているブロガーさんです。

保険の手数料って、かなりの収入になるらしいですからね~。独立系FPにとっては死活問題。来店型でも相談料が無料ってのも、販売手数料をたくさんもらっている、ということですよね~。

「FPの極意がわかる本」(著:藤原久敏) 曰く

自発的に「今月は○○を○○本取ろう!」という気持ちになるシステム

だそうです。それだけ、美味しいらしいです^^;


この図式、AFP、CFPの倫理で守るべき顧客第一主義とは相反する内容だと思いますが…
そのあたりの「おいしい仕組み」が、上記のような、顧客(この場合macchiさん)第一からかけ離れたようなFPを生むことになるんでしょうね。ライフプランも練りもせず、まして現在の加入中の保険も確認せず、現在必要な保険を語るなど言語道断です><

ご紹介した記事のようなFPさんばかりではなく、きちんと顧客のことを考えて頑張っているFPさんもたくさんいると思います。
macchiさんも書かれていますが、やはり自分で知識を身に着けたうえで相談するのが一番かと思います。でも、なかなか難しい内容でもありますので、提案を聞いたうえで、最初の相談したところでは即決せずに、他の無料の相談などでセカンドオピニオンを求めるって手もありますね。そうすると、各FPさんの事情みたいなものも見えてくるかもしれません^^;

家を買う時も、いきなり訪れたメーカーで即決して購入する人はほぼいないですよね。保険も高額商品です。購入するときは慎重に、わからないことはきちんと聞いて、複数の選択肢の中から慎重に選ぶことが大切と思います。

お金が絡むことですので…諸事情があるFPがいるのも確か。FP資格を有する私が言うのもなんですが、FPの言うことを鵜呑みにせず、いろいろ意見を集めるのが手かなと思います。その中で、信頼できるFPに出会えれば…そのFPさんに頼って行くのが、楽だし安心だし良いかと思います。

ちなみに、私は・・・兄もFP(2級)で、こちらは私と違って専門家です^^;
ですので…保険に関しては兄に任せっきりです。何かあったときに、すぐに相談できて手続きのこととかも相談できます。私の場合は恵まれてて、信頼できる身内にいるのですごく安心。何かあったとき、というのは、それこそ保険のことまで頭が回らないような一大事のこともありますからね。さらに、私がこの世にいないことだって考えられます。もし私が事故などで急死したら、そのときはサポートよろしく、と言ってあります。これも、FPの重要な役割かなと思います。

ではでは、今週も頑張りましょう!
月曜日は…相場が怪しいですね~。。。寄り底になることを祈ります!

関連コンテンツ
広告
スポンサード リンク
スポンサード リンク
広告
スポンサード リンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)