CFP(R)試験6課目合格までの道のり

  • 0

私は…金融保険関係などFPとは全く関連のない仕事をしております。そんな私でもCFP(R)を独学で6課目合格することができました。そのあたりを記しておきたいと思います。

これからCFP(R)を目指す方、いま目指している方の参考になれば幸いです。

 

FP技能士3級を受けてみようと思う

2013年10月8日のブログに記してありました。株主優待中心のブログを始めて10か月くらい。少しずつ読者さんも増えてきて、運営しながら、FP3級を受けてみようかなと思いました。当時の記事↓

FP3級(http://aannkkoo.blog.fc2.com/blog-entry-324.html

たしか、生活に役に立つであろうというという漠然とした感じで、FP3級ならそこまで難しくもなさそうだし受けてみるか、程度でしたね。購入したのは、ブックオフにて100円で売っていたFP3級の市販の教科書。しかも、その当時から1~2年前対応のもの。大きな制度は変わってないでしょ、なら安く済ませてしまえ、という思いで、新しいものは買いませんでした^^;

 

2014年1月 FP3級を受験

結局、最後まで中古の教科書を頼りに受験。でも、3級はすんなり合格することができました。電卓も100円ショップで購入した電卓を使用し、完全に省エネモード^^;

 

2014年9月 FP2級を受験

さすがにFP2級は過去問対策をしっかりやった方がいいだろうということで、きんざいの問題集を購入。ちょっと出費だったけど、このくらいなら、ということで。教科書は、やはり3級の時と同じく、中古本を頼りにしました。100~200円くらいで売られていた中古本を2~3冊は購入したと思います。わからないところはインターネットで調べつつ、って感じで、新しいことにも対応していきました^^

計算機は3級の時と同じく100円ショップのものを使用。まわりはそれらしい計算機を使用している人が多く、浮いてたかも…。その時の記事↓

FP2級、受けてきました!(http://aannkkoo.blog.fc2.com/blog-entry-675.html

受験2日後の自己採点で、ほぼ合格だということが分かったので…この時に、欲が出始めて、AFP→CFP(R)になってみたいと書いていますね~。この時期からCFP(R)目指してみるか、って感じになったっぽいですね。

FP2級 予想合否判定では合格でした!!(http://aannkkoo.blog.fc2.com/blog-entry-678.html

FP2級の次の目標は…。(http://aannkkoo.blog.fc2.com/blog-entry-690.html

 

2015年 1月~

もういくつねると~お正月~♪(http://aannkkoo.blog.fc2.com/blog-entry-782.html

2015年のお正月に、通信講座でAFPの提案書を作成しました。2級合格者は、通信講座で受講してOKが出ればAFP資格が授与されます。その後、提案書のOKがでて、AFP認定を5月に受けることになりました。

 

2015年 5月~

AFP認定を受けて、6月のCFP(R)試験に間に合うじゃないかということに気が付きました。ここからCFP(R)受験開始です。とりあえず、最初は得意科目?と思っていた金融に受験申込。本業やブログ運営に支障をきたさないように、1科目ずつ受験しようと方針を決める。

目標は3年かけて…2017年11月で全科目制覇。

 

その後のCFP(R)受験歴

2015年 6月 金融合格

2015年11月 茨城県支部のイベントと重なって受験せず。

2016年 6月 ライフ合格

2016年11月 不動産合格

2017年 6月 タックス合格

2017年11月 リスク、相続合格

 

一回も不合格を出さずに、すべて一発合格することができました。

参考書はというと、FPK研修センターの過去問題集。それを見ながら、わからないところはインターネットでひたすら調べるということをしました。All about使えますよ^^ 平日30分~1時間程度時間を作って、本業やブログ更新に負担にならないようにコツコツ勉強し続けました。2015年の春から2017年11月まで…。仕事が忙しくてほとんどやらない時期も結構ありましたが^^; アイキャッチ画像が、私がFP3級からCFP(R)試験の合格までに用いた教材たちです。

なお、2015年11月に一回受験しなかったので、どこかで二科目やらなければと思いつつ…結局、最後の2017年11月で二科目受験となりました。最後に、初めての2科目受験で結果は2科目とも8割以上の高得点で合格でした。最後の2分野は、過去問さえしっかりやれば、そこまで難しくないかもしれません。

関連コンテンツ
広告
スポンサード リンク
スポンサード リンク
広告
スポンサード リンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)