ふるさと納税と住宅ローンの関係

  • 0
yjimage

おはようございます!
今年も確定申告の時期が近付いてまいりました!

ふるさと納税の寄付金控除と住宅ローン控除

あんこはe-Taxを使うので、昨日、ネット上で申告書を作成していました。
ところが、ふとした疑問で立ち止まりました…。

住宅ローン控除と、ふるさと納税の寄付金控除ってどういう風に絡むのだろうか…?。

この関係がよくわからないなーと思って、ちょっと調べてみましたが、ややこしいですね~。

結果的に、だいたいわかったのですが…これ、みんな理解しいるんだろうか?とやや疑問も。。。大雑把に言うと、無理なローンを組まない限りは大丈夫そうな感じです。

寄付金控除は3つの合算で計算!

最初に、ふるさと納税の寄付金控除についておさらいです。
ふるさと納税の寄付金控除は3段階。大雑把に計算するとこんな感じ。

所得税率が10%の場合で考えると・・・

1)所得税の寄付金控除(所得控除)

(寄付金-2000円)の10%(10%は所得税率)
上限:所得金額の40%
2)住民税の通常の寄付金控除(税額控除)

(寄付金-2000円)の10%(10%は固定)
上限:所得金額の30%
3)住民税の寄付金控除の特例控除(税額控除)

この a, b のうち、低い方の金額が適用
a:(寄付金-2000円)×(1-10%-所得税率)
=(寄付金-2000円)×80%
b:(住民税所得割額)×20%
これを眺めているとわかるのが、3)の a と b の低い方、これが曲者。

a は難しい式ですが、簡単に言うと、控除しきれてない寄付金-2000円の80%分(所得税率が10%の場合)を控除する計算式。

この値がbの住民税所得割額×20%を超えてしまうと。。。控除額がbとなりますので、その超過分、ふるさと納税で2000円以上の自腹を切ることになります。

ここまでがふるさと納税の寄付金控除の基本。

ふるさと納税の寄付金控除と住宅ローン控除の順番

所得税
① 寄付金控除 寄付金-2000円が所得から差し引かれる
② 所得税決定
③ 住宅ローン控除 (計算した所得税から税額控除)

住民税
④ 所得割額計算
⑤ 所得税で引ききれなかった住宅ローンの税額控除(算出した所得割額から差し引かれる)
⑥ 寄付金控除(⑤までで引ききれなかった残りの所得割額から差し引かれる)

こんな感じ。

でも、⑤は限度額があって、8%消費税で住宅を購入した場合は
所得税の課税総所得金額等の7%もしくは136,500円のうち小さい金額まで
と決まっています。

⑤は最高でも136500円ですので(消費税5%の時の購入者は97500円)、この限度額に達して住宅ローン控除が満額受けれない場合には、ふるさと納税の自己負担が増える、
という計算になるらしいです。

この⑤の住宅ローン控除が限度額に達していない場合には、そのあと寄付金控除がありますので、住宅ローン控除と寄付金控除の併用で十分恩恵にあずかれるという計算になります。
ただし、その場合でも、

寄付金-10%-所得税率 が (住民税所得割額)×20%

超えないようにしないと、いけませんね。

住宅ローン控除で納める住民税が0になっちゃう場合

所得税で住宅ローン控除が引ききれず住民税に持ち越し
→さらに住民税も住宅ローン控除で0に

こんな場合も、ふるさと納税の寄付金控除で控除できる税金がなくなっちゃいますので
ふるさと納税しても…納税した分の大半が税額控除できずに、文字通り寄付で終わってしまいます。

けれども。。。

例えば所得が200万の人は所得税が10万くらい。住民税は20万くらい。
合計で30万ということは、これを住宅ローン控除で使い切るには、3000万のローンを組んでいることになります。

200万の所得で3000万の住宅ローンは、けっこう厳しそうですね…。
ということで、厳しいローンを組んでない限りは、まあ、住宅ローンとふるさと納税を併用しても、あんまり問題とならないような気がします。

還付金の計算

e-Taxで確定申告をしていると、所得税の入力が終わった時点であなたの還付金は●●円です、というメッセージが出てきます。
自分で計算する必要ナシ。いろいろ必要な金額を入力するだけで計算してくれますので、とても便利です。

私の場合は・・・

特定口座の損益通算分+住宅ローン控除+ふるさと納税の寄付金控除分

が還付金として戻ってきます。20万くらいの大金です!!
私の場合は所得税で住宅ローン控除は使い切っているっぽので、住民税での住宅ローン控除は0円です。
ふるさと納税は福島県湯川村に60000円行っていますので、来年度の住民税は、寄付金控除で58000円×90%税額控除される計算ですかね~。(10%は所得税計算の総所得から引かれている分)
う~ん、ややこしい!!

けど、やっぱり、こういうことは、きっちり計算できるようにしておきたいな~と思うあんこでした。間違っていたら、ご指摘いただけると嬉しいです。

関連コンテンツ
広告
スポンサード リンク
スポンサード リンク
広告
スポンサード リンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)