スカイマークは14円で取引終了。購入している人の理由がわかりません;

  • 0
P1010031

スカイマークが本日、上場廃止前の最終取引日でしたけど…。なんで14円も値がついているの?? 上場廃止なら…もう取引できないでしょう?? まだ、時価総額にして、12億8000万もあるんですよね。引けの前くらいでも200万株近くできていたことを考えると、全員が超短期の値幅狙いとも思えません。まだスカイマークの株券に価値があると思っている人が多いということだと思うのですが…。

100%減資じゃないの?

この場合は、既存の株主はバッサリと切られて現在の株券は紙くずです。100%減資というのは、現在の株式を0円にしてしまうことですので。
大方の感じだと、スカイマークは100%減資で現在の株は紙くずになるだろうに、なぜ14円もついてるの?って感じだと思います。あんこもそう思っています。

99%減資だとしたら…

今日、スカイマーク株を持ち越した人は、紙くず(今は紙すら残らないですけど)にならないだろうと思って購入してるのかな? 100%未満の減資なら、株券は紙くずにはならないようです。

じゃあ、どうなる?

100株もっていたら、99%減資で1株になります。
でそこから、JALのように再上場したら? ⇒ なんと1株の権利はそのまま引き継がれます!

仮にですよ。
どこかが支援を名乗り上げて、支援。減資も99%として既存株主も保護、その後再生を果たし再上場に動き出す。そして再上場ということになり1株1500円で再上場したら…1株にされちゃいましたが、14×100株=1400円が1株×1500円=1500円になっちゃうんですかね!?

でもねえ…そんなにうまくいくとは到底思えないし、やっぱり、今日、購入している人の理由がイマイチわからないあんこでした…。

関連コンテンツ
広告
スポンサード リンク
スポンサード リンク
広告
スポンサード リンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)