【立会外分売】 鎌倉新書(6184)

  • 0
参加イルカ

【立会外分売】 鎌倉新書(6184)の予想とスタンス

分売数量 401,000株
分売前営業日終値 985円
申込上限 300株
分売価格(割引率) 965円 (2.03%)

あんこ的チェックポイント

チャート:1100~1200円くらいを上限に、上場から綺麗なペナント型のチャート形成です。下値を切り上げつつ、ペナントの三角形が絞られて頂点に近づいてきていますので…現在の方向性は中立状態、ここからどういうトレンドになるのか注目です。
信用売り:不可。Hyper売可。
分売量: 発行済み839万株、浮動株16.8%で140万株です。普段の出来高は数万株~多い時は10万株台。流動性はまずまずでしょうか。

あんこのスタンス:参加

なんといっても、チャートが面白い!ので参加としましたが、すでにチャート的に下値付近にいるので…もしもの時の損切りは早めに、というスタンスで参加です。気がかりは分売量の多さですが、10万株以上出来ることもあるのと、分売の地合いはまずまずなので、いけるかなと判断しました。単元が1000円以下と、そこまでリスクはないかな~と思うのも参加理由です。

他の方のスタンスは?

立会外分売研究所
分売データがまとまっており、評価や短評も見やすく、とてもわかりやすいです。

関連コンテンツ
広告
スポンサード リンク
スポンサード リンク
広告
スポンサード リンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)