【立会外分売】 日華化学(4463)

  • 140
不参加マンボウ

【立会外分売】 日華化学(4463)の予想とスタンス

分売数量 250,000株
分売前営業日終値 791円
申込上限 3,000株
分売価格(割引率) 776円 (1.9%)

あんこ的チェックポイント

チャート:名証から東証に移ってきて以来、最初に見せ場を作った後はただただ下がるばかり。最近は800円でフラットになっています。
信用売り:不可。
分売量: 発行済みが1771万株。浮動株が7.2%で127万株。普段の出来高が数千~2万株程度。流動性の観点からは少し多めかなと思います。

あんこのスタンス:不参加

下値的には800円前後で安定的に見えますし、業績も好調なのですが…割引率が渋く、貸借銘柄でもないですし、逆にここをした抜けちゃうと、またどこまで下がるかわからないのかなと思い不参加としました。分売には関係ないかもしれませんが、四季報曰く、仕入れ先と販売先が江守商事ってのが気になるところ^^;

他の方のスタンスは?

立会外分売研究所
分売データがまとまっており、評価や短評も見やすく、とてもわかりやすいです。

関連コンテンツ
広告
スポンサード リンク
スポンサード リンク
広告
スポンサード リンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)